除菌液・フィルター・サンダルの購入はこちらへ

人工呼吸器ユニット

救急車・医師の到着までの救急処理は
出来てますか?

とっさの手当が命を守る!人工呼吸器ユニット「118番」

ynit.jpg

 

酸素吸入・吸入・人工呼吸の3つの機能を備えています。
動力は全て酸素の圧力なので、停電・バッテリー切れの心配なし。
ワンタッチで誰でも簡単に操作が出来ます。

 

私たちが行わなければならない救急処置は、人工呼吸・止血・冷却で、中でも心肺蘇生法が基本です。人工呼吸器ユニット「118番」は、酸素吸入・吸引・人工呼吸の3つの機能がセットになったユニットです。施設利用の皆様が、施設利用中・外出時等に呼吸困難や、呼吸停止状態になった時に、救急車また医師に疾病者を渡すまでの「つなぎ」の役目をします。万が一という時に、慌てず適切な応急処置を行い、疾病者を救助することが必要です。人工呼吸器ユニット「118番」を使用するにあたり、特別な資格技術は必要としません。緊急時の為に誰でも簡単に行えるようになっております。(※医療行為にはあたりません) 119番通報してから、救急車到着まで全国平均で約7分です。救急車が到着するまでの間、人工呼吸器ユニット「118番」を使用することで、命を守る手助けが、出来れば幸いです。

 

≪人工呼吸器ユニット「118番」とは・・・≫

3kinou.jpg

◆3つの機能

 1、酸素吸入(喘息等の呼吸困難な時に使用します。)

 2、吸 引(タン、食べ物などの詰まり等で処理可能です。)

 3、人工呼吸(マウス・トゥ・マウスの代わりをします。)

◆動力は、全て酸素の圧力によるものです。

 停電、電池・バッテリー切れの心配不要!

◆ワンタッチで誰でも簡単に操作が出来ます。

◆小型軽量の為、持ち運びが簡単です。

◆遠足・運動会等の「施設外活動時や外出時」にも便利。送迎バスに積載も可能。

 

AED(自動体外式除細動器)について

AEDとは、コンピューターによって心臓のリズムを調べ、除細動(※電気ショック)が必要かどうかを判断する機械です。AEDは、心肺停止時には効果がないのです。「AEDがあれば万全」というものではありません。AEDを使う前に、まず118番!

 

 

 

 

 | 
お気軽にお問い合わせ下さい